「塩谷哲トリオ ライブ 2014」Beauty and Brilliance

「塩谷哲トリオ ライブ 2014」のセットリストはこちら

【Beauty and Brilliance】(「Arrow of Time」)

名古屋2ndのダブルアンコールで一度だけ聴くことができた。アンコールに応える曲がなくて、ソルトさん「あれやる?」山木さん「あれね。やろう」陽介さん「楽譜がないよ。楽屋にあるけど」といった会話の後で演奏された。

スポンサーリンク

「鼻歌でも歌える曲」としてソルトさんが書いた曲。シンプルだけどまっすぐなメロディと、ピアノの優しくてかわいらしい音、独特な音の運びが一緒に飛び込んできて、私は大のお気に入り。恥ずかしながら、なぜかウルッときてしまう。この曲を弾いてくれる機会が多くて、涙もろくなって困るよ。。

そんな事情?があり、予想外だったこともあり、あまりメモれていない。

ピアノの優しい音はそのまま。でもベースとドラムの効果でジャジーになる。

ベースでもメロディーを弾く。楽譜がないのに、さすがだ。

そしてピアノに戻って、ちょっと崩した感じで終わる。

(このくらいしか書けない)

感激した。思わぬプレゼントだった。東京でもう一度聴きたかったなあ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Menu

HOME

 TOP