「”13年ぶり”て、あなた!!」ツアー(大阪)

「”13年ぶり”て、あなた!!」ツアー
日時:2009年9月30日(水)19:10~22:18
会場:グランキューブ大阪 メインホール
出演:SALT&SUGAR(塩谷哲、佐藤竹善)

ソングリスト

1.Pick Up The Pieces / Average White Band
2.Diary / SALT&SUGAR「Concerts」「Concerts II」
3.Mornin’ / SALT&SUGAR「Concerts II」/ Al Jarreau
4.ココロ スタート / SALT&SUGAR「Interactive」
5.軌跡 / SALT&SUGAR「Interactive」
6.ひとりで生きてゆければ / SALT&SUGAR「Interactive」/ オフコース
7.Wonderful World / SALT&SUGAR「Concerts」/ Chris Eaton
8.Daybreak / SALT&SUGAR「Concerts」
9.ピアノ協奏曲第2番 / Sergei Vasil’evich Rachmaninov
– All By Myself / Eric Carmen
10.少年時代 / SALT&SUGAR「Interactive」/ 井上陽水
11.Banana Boat / Harry Belafonte
12.バラと少年 / SALT&SUGAR「Interactive」
13.Sunny Sunday Morning ’09 / 服部克久「デビュー50周年記念アルバム」
14.Spain(I Can Recall) / 佐藤竹善「Cornerstones 2」/ Al Jarreau
15.Isn’t She Lovery / Stevie Wonder
– Saturday In The Park / Chicago
– Can’t Say Goodbye / Bobby Caldwell
16.チェリー / SALT&SUGAR「Interactive」/ スピッツ
17.All I Wanna Do / SALT&SUGAR「Interactive」/ Sheryl Crow
18.Piano Man / SALT&SUGAR「Concerts II」/ Billy Joel

アンコール

19.The Continental / 佐藤竹善「Cornerstones 3」
20.川の流れのように / 美空ひばり

SALT&SUGARの「”13年ぶり”て、あなた!!」ツアーの大阪に行ってきました。
札幌から沖縄までの22回公演の9番目。

SALT&SUGARは13年の歴史があり、ツアーはなくても少なくとも年に2度、ゴールデンウィークとクリスマスの時期に必ずセッションしてきました。

今回は2人だけで2か月間で22回。
プログラムは同じでも、プレイは最初の札幌と最後の沖縄では随分違ったものになるでしょう。

竹善さんの声を一つの楽器としてとらえ、そこにソルトさんのピアノがどう絡んでいくのかに特に注目しました。
私は竹善さんの声の合間にクローズアップされるソルトさんっぽいピアノの主張~ある時は静かに優しく、ある時は強く引っ張り、ある時は…~を楽しむのが好きなんです。

もう言うまでもありませんが、ツーカーの仲とはこの2人のことを言います。
1人がどう変化してももう1人はそれについていく、こうして言葉にしてしまうのが野暮ったいほどです。

それにしても、いつ聴いても14曲目の「Spain」は圧巻です!

Menu

HOME

 TOP